読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
クリックお願いします!にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ

パリ連続襲撃事件 広がる恐怖 (BBC News)より

またも、大変なことになってますね。

 

フランス在住の友人(日本人)に早速状況を聞いてみたところ、フランスでは、やはりシオニズム系(イスラエルの味方)のプロパガンダが多い、雑誌社襲撃事件の後言論の自由が叫ばれる中、イスラエル批判をした人が逮捕された、フランス軍がシリア空爆に参加したなど、いろいろ難しい状況があるようです。だから、欧米系ではなく、別のソースのニュースや意見なども読むべきだ、と。

 

確かに英語が読めれば世界のあらゆる地域の新聞や雑誌がインターネットで読めます。どこの国でも英語の記事は出しているので。

 

グローバル化の中、逆に価値観の多様性を知るためにも「国際共通語としての英語」の重要性は高くなっていると言えるでしょう。

 

もちろん、若い人には英語以外に最低1つは外国語をマスターしてほしいですが。

 

大学入試用、単語学習プリントはこちら

 

クリックお願いします! にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ 

また、よろしければTwitter, FBボタンで拡散願います!