読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
クリックお願いします!にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ

「レベル」のウソ...

英語学習に関するものを読んでいると、よく「中学レベルの英語で十分」とか「高校絵ベルでは」とか「英検2級レベル」とか「TOEIC730レベル」とか出てきますよね。

 

こういうの、全部ウソですから。。。

 

このレベルを「決めて」いるのは、テスト作成者や学習指導要領作成者であって、単に便宜的なものなんです。単語でも文法でも、「やさしい」ものから「難しい」ものに順番に進んでいくことなんてありえません。

 

例えば、英語の先生は「難しい」と言っている、関係代名詞を使った文ですが、これ、ネイティブ向けの絵本なんかだと、幼児向け絵本で普通に出てきます。仮定法もそうです。

 

日本の英語の先生が「難しい」「簡単」というのは、要は日本語に訳すのが難しい、簡単ということなんです。

 

「わからなくても気にしないマインドセット」で英語に触れていれば、「レベル」など気にしなくていいと思いますよ。(↓の記事でも書いたとおりです。)

 

レベルよりも「楽しめるか」が大事。楽しめるものなら、あなたに「合った」レベルだと言えるでしょう。

 

とりあえず手当たりしだい英語に触れてみましょう。このブログでは、インターネットで読めたり聞けたり見れたりするものを紹介しています。

 

クリックお願いします! にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ

FB、Twitterでの拡散もよろしく!